2022年12月10日 第39回南観音園けん玉大会

3か月ごとに行なう南観音園けん玉大会。第39回大会の決勝戦は、発表会当日に多くの保護者が参観されている前で行ないました。決勝戦に進出したのはトーナメントを勝ち抜いた「年中さん」と「年長さん」。どちらが勝っても「初優勝」。練習試合の時から互角の戦い。本番も大接戦となり、結果は「年中さん」の勝利・優勝。「年中さん」が優勝したのは約3年ぶりの快挙。惜しくも敗れた「年長さん」は試合後に悔し涙。そこに駆け寄る「年長さん」の仲間たち。保護者にも涙を誘う感動的な試合になりました。(写真は予選通過してトーナメント出場した8名)